個人情報保護 Privacy Policy
ホーム > 個人情報保護 > 「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
information disclosure under the「Act on the Protection of Personal Information」

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

株式会社新進商会


最終更新日:2018年8月28日

株式会社新進商会(以下「当社」といいます)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます)に基づき、以下の事項を公表いたします。
この「公表」には、「本人が容易に知りうる状態に置いていること」及び「本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む)」に置くことを義務付けられている事項を含みます。なお、ここでいう「個人情報」には、法で定義する「個人情報」「個人データ」及び「保有個人データ」ならびに「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」といいます)で定義する特定個人情報を含みます。

1. 個人情報取扱事業者の名称

『株式会社新進商会』

2. 個人情報の利用目的

(1)お客様から直接書面(注)に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。


  • (注)電子的方式、磁気的方式など人の知覚によっては認識できない方式で作られる記録を含みます。また、オンライン上ではPC・携帯電話等端末に表示されるウェブ画面や電子メールに入力する場合も含みます。

    (2)上記(1)以外の方法によって取得する場合は、下表の利用目的の範囲内(特定個人情報については、いかなる場合も個人番号を利用できる事務の範囲内)で取り扱わせていただきます。


    (3)当社は、次に記載の利用目的達成に必要な範囲で個人情報を利用いたします。

    個人情報の種類
    利用目的
    ①お客様に関する個人情報
    ・契約による義務の履行、権利の行使のため
    ・商品、サービス等に関する情報提供のため
    ・商品・サービス等の改良、新商品及び新規事業の開発等に役立てるため
    ・上記に付帯するサービスの提供のため
    ・その他、お客様に予め明示し、同意いただいた目的のため
    ②当社の株主様に関する個人情報
    ・法令に基づく義務の履行、権利の行使のため
    ・株主様としての地位に関し、当社から各種便宜を供与するため
    ・株主様と会社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
    ・各種法令に基づく所定の基準による株主様のデータを作成する等、管理のため
    ③お問い合わせや苦情に関する個人情報
    ・連絡、対応管理のため
    ・お問い合わせいただいたご意見やご要望などを踏まえ、当社の業務活動の改善を行うため
    ④委託元事業者のお客様の個人情報
    (本個人情報については当社に開示等の権限はありません。)
    ・委託元事業者から委託を受けた業務の履行のため
    ⑤お取引先様に関する個人情報
    ・支払調書作成のため
    ⑥当社に入社を希望される方に関する個人情報
    ・連絡、情報の提供および採用選考のため
    ⑦当社の従業者に関する個人情報
    ・従業者の雇用管理のため

    (4)当社が共同利用を行っている個人情報はありません。


    (5)当社は、ご本人から同意をいただいた利用目的の範囲を超えて、あるいは別の利用目的で個人情報を利用する必要が生じた場合は、事前にご本人に新しい目的を通知し、改めて同意をいただいたうえで利用いたします。但し、新しい利用目的が以前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内であるときはこの限りではありません。
    (特定個人情報については、ご本人の同意の有無に関らず、いかなる場合も個人番号を利用できる事務の範囲内の利用とします。)


    3. 個人情報の第三者提供について

    当社は、お客様から取得いたしました個人情報を適切に管理し、予めお客様の同意を得ることなく(特定個人情報についてはお客様の同意の有無に関らず)第三者に提供することはありません。但し、次の場合(特定個人情報については番号法第19条の制限に該当する場合)は除きます。

    • 利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部または一部を第 三者に委託する場合。 (この場合、当社は、機密保持ならびに安全管理目的で当該委託先と個人情報の取り扱いに関する契約を締結し、かつ当該委託先に対し適切に管理監督を行います。)
    • その他法令に基づく場合。
    4. 「開示等の求め」に応じる手続等に関する事項

    当社は、個人情報(但し、保有個人データに限定)の本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させていただいております。


    • (1)開示の対象としている項目
      開示の対象としている項目は、「氏名」「住所」「性別」「生年月日」「電話番号」「E-mailアドレス」その他所定の事項となります。詳細は後述する当社所定の『個人情報開示等請求書』をご覧ください。
    • (2)「開示等の求め」の申出先
      開示等の求めは下記宛、所定の申請書に必要事項を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければ幸いです。
      〒108-8325
      東京都港区三田二丁目17番25号
      株式会社新進商会 情報管理委員会事務局 宛
    • (3)「開示等の求め」に際して提出すべき書面(様式)等
      「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封し下記宛ご郵送ください。
      • (A)当社所定の申請書
        『個人情報開示等請求書』
      • (B)本人確認のための書類
        「なりすまし」等による個人情報の漏洩を防ぐため、ご本人であることを確認させていただくための以下のいずれかの書類を必ずご同封願います。
        • ①ご請求者が会社・学校・団体に属する個人の方の場合
          • 社員証・職員証(住所・氏名記載)及び名刺の写し1通
            (学生の場合は学生証等)
        • ②ご請求者が個人の方の場合(次の書類の中からいずれか1通)
          • 運転免許証の写し
          • 健康保険の被保険者証の写し
          • 旅券(パスポ-ト)の写し
          • 年金・福祉手帳の写し
          • 個人番号カードの写し(表面のみコピーして下さい。)
          • 外国人登録証明書の写し
    • (4)代理人による「開示等の求め」
      ご請求者が未成年または成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の求めをすることにつきご本人が委任した代理人である場合は、上記1項に記載の本人確認書類に加えて下記のいずれかの書類を同封して下さい。
      • ①親権者からの申し出の場合
        住民票(個人番号の記載がないもの)の写し・戸籍謄本・戸籍抄本のいずれか1通
        • ※ご本人と代理人の関係が確認できるもの。
        • ※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。
      • ②親権者以外の成年後見人からの申し出の場合
        • ご本人と代理人の関係を示す公的証書 1通
        • 代理人本人を確認するための書類 1通
          (運転免許書の写し、旅券(パスポ-ト)の写し、住民票(個人番号の記載がないもの)の写し、個人番号カードの写し(表面のみコピーして下さい。)、健康保険の被保険者証の写し、戸籍謄本、戸籍抄本のいずれか)
        • ※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。
      • ③委任による代理人からの申し出の場合
        • 委任状(ご本人の署名捺印のあるもの) 1通
        • ご本人の印鑑証明書 1通
        • 代理人本人を確認するための書類 1通
          (運転免許書の写し、旅券(パスポ-ト)の写し、住民票(個人番号の記載がないもの)の写し、個人番号カードの写し(表面のみコピーして下さい。)、健康保険の被保険者証の写し、戸籍謄本、戸籍抄本のいずれか)
        • ※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。
    • (5)「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法
      「開示のご請求」および「利用目的の通知のご請求」に関しましては、
      1回の申請ごとに800円を手数料として申し受けます。(その他は無料)
      800円分の郵便定額小為替を申請書類に同封して下さい。
      ※手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきますので御了承下さい。
    • (6)「開示等の求め」に対する回答方法
      申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。
    • (7)開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」
      開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。ご提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、5年間保存し、その後廃棄させていただきます。
    • (8)「保有個人データ」の不開示
      次に定める場合は、「保有個人データ」を不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨について理由を付記して通知申し上げます。なお、不開示の場合でも、所定の手数料を申し受けますので御了承下さい。
      • 申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社
        の登録住所が一致しないときなど、本人が確認できない場合
      • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      • 所定の申請用紙に不備があった場合
      • 開示の目的の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
      • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
      • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
      • 他の法令に違反することとなる場合
    5. 「苦情」の受付窓口に関する事項
  • (1)個人情報の取り扱いに関する苦情の申出先

    当社の個人情報の取り扱いに関する苦情については、お客様の情報をご登録いただいた際に明示させていただきました各々の主管部署担当窓口にお申し出ください。 もし、主管部署担当窓口が不明な場合は、下記までお申し出下さい。



    • ①お電話による場合
      株式会社新進商会 情報管理委員会事務局 宛
      03-3455-1961(代表)
    • ②お手紙による場合
      〒108-8325
      東京都港区三田二丁目17番25号
      株式会社新進商会 情報管理委員会事務局 宛
    • ③ご来社について
      直接ご来社頂いてのお申し出はお受け致しかねますので、その旨御了承賜りますようお願い申し上げます。

    (2)当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申立先
    現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。


    以 上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    サービスに関するお問い合わせ 03-3453-4184 (受付時間 平日9:00〜17:00)
    お問い合わせフォーム
    ページトップへ