loading...

ソリューション事例生産ラインの自動化とパッケージの統一

デザイン統一と生産ラインの効率化により大幅なコスト削減が可能に。
お客さまの事業強化に大きく貢献。

  • ご相談の概要

    大手電機メーカーさま

    フラッシュメモリ製品の開発・製造・販売を行う大手電機メーカーさま。B2C事業強化のため、弊社を「GLOBAL PACKAGE PARTNER」として採用いただく。海外現法が個別に製造していたパッケージ仕様の統一と生産の自動化、グローバルSCMの強化についてご相談をいただく。

  • 導入効果

    • 工数削減

    • コスト削減

    • 効率化

    • 精度向上

  • お客さまの課題

    • 製品のパッケージに関わる原価を低減したい
    • WorldWideでのパッケージデザインを統一したい
    • パッケージ生産を自動化させることで安定化したい
    • 不具合発生時の失敗コストを低減したい
  • ソリューションにより
    実現したこと

    • パッケージ仕様の統一による部材の共通購買
    • パレタイズ設計による輸送費用の削減
    • F/CベースでのLot調整による部材コストの低減
    • 自動機による人件費削減と生産の安定化
    • システム連携による在庫情報の見える化
    • トラッキング情報の管理による失敗コストの抑制
  • 生産ラインの自動化による人件費削減と正確性の向上を実現。
    同時に、画像認識による不具合品・不良品の検知、トラッキングシステムによるトレーサビリティの導入など、生産計画~出荷後の面倒な業務をシステム化することでお客さまの業務効率を大幅に改善。