loading...

ソリューション事例在宅医療向けIoT機器の部材調達と組み立て

お客さまの安全基準にもとづいた
製品化をサポート。
資材調達・キッティング・物流・システムを支援しての工数削減に貢献。

  • ご相談の概要

    在宅医療機器メーカーさま

    医療業界では近年、通院治療/入院治療に加え、患者さまのニーズに合わせた在宅治療が主流となり、患者宅で使われる医療機器の使用状況の監視や医療情報のデータ収集を定期的に行う仕組み作りが求められていた。同社ではその通信端末にスマートフォン(=以下、スマホ)を採用。仕様化に向けた提案依頼をいただいた。

  • 導入効果

    • 工数削減

    • 効率化

    • 精度向上

  • お客さまの課題

    • ケース自体に耐熱強度を保持しつつ、外部から不用意に操作・悪用されないようにカバーしたい
    • スマホに対する専用アプリのインストールやユニークなAPN設定、個別キッティングをQMSにもとづき管理・実施できる会社に委託したい
    • USIMカードのID管理を行い、どこで使用されているかをトレースできるようにしたい
      また、トレースデータは都度システム連携したい
    • お客さまの基幹システムで取り込めるように、IDの桁数を変換したい
    • 取扱説明書を一から作成したい
      また輸送用の専用箱を一から設計したい
    • 全国営業所毎に所要が異なるので、個別出荷に対応できるようにしたい
  • ソリューションにより
    実現したこと

    • スマホケース:UL規格に沿った材料提案とデザイン設計
    • キッティング:適切な工程設計による品質の標準化を実現
    • トレーサビリティ:キッティング工程内で、ICCID情報を取り込み桁落とし変換する「生産マクロ」と、出荷時にバッチ連携するための「出荷マクロ」を作成
    • 取説/専用箱:設計からデザイン制作まで一括請負→客先の工数削減
  • コスト重視では無く、安全基準にもとづいた製品化の実現に寄与。提案型の設計開発提案を行うことで、客先の工数やTAT(Turn Around Time)を大いに削減できた。また、システム連携面では客先用件を100%実現、個別出荷まで対応することでTOTALソリューションの提供に至った。