loading...

ソリューション事例クローニングから個別設定まで一気通貫で作業

クローニングから個別設定まで一気通貫で作業することによで作業効率アップを実現。個別パラメータもITシステムを利用することによりエラー率を抑制しました。

  • ご相談の概要

    国内建設会社さま

    同社は社内利用するPCを職種ごとに区別し、社員それぞれの個別設定も実施して配布しています。職種は10数種になっており、設定作業だけでなく管理手法も複雑になっていました。一方でPCはスマートフォンと異なり本体は大きく添付品もあるため広い作業スペースが必要でした。また、作業仕掛かり中のPCの一時保管場所も確保しなくてはならず、調整に手間が掛かっていました。また、社員一人一人の個別パラメータの入力も手入力だと間違いが多くストレスになっていました。

  • 導入効果

    • 工数削減

    • 効率化

    • 精度向上

  • お客さまの課題

    • 10数種の異なる基本設定が存在しているため、クローニング(基本部分の複製)や個別設定の作業効率が悪かった。
    • 作業途中のPCの一時保管場所を用意する必要もあり、場所確保の手間も掛かっていた。
  • ソリューションにより
    実現したこと

    • クローニング(基本部分の複製)と個別設定を一度に実施することで効率が良くなった。
    • 個別設定のパラメータはツールを使い流し込み設定しているため入力の間違いが無くなった。
    • 一時保管場所などのスペースや調整の手間が無くなった。
    • 出荷にかかる業務負担が削減された。
  • クローニングから個別設定まで一気通貫で作業することで生産効率を上げることが出来ました。個別パラメータは専用のITツールを利用することで正確に設定することを実現し、ストレス削減に繋げました。また、弊社のスペースを使うことでお客様社内の調整などの手間や時間の削減に繋げました。